下半身を鍛えたい男性の為の情報サイト

*

ED治療

ABCクリニックのED治療はおすすめ? 口コミなど調査しました。

投稿日:

「ABCクリニック」は、男性器の治療および手術を主に扱うクリニック。

包茎治療や男性器の改造(亀頭増大、長茎術など)を行う美容外科として有名ですが、EDの治療にも対応しています。

ED治療を受ける病院として、ABCクリニックはおすすめといえるのか。

答えを探るべく、ABCクリニックのED治療について詳しく調査しました。

ED治療の料金や内容をチェック

ABCクリニックが取り扱うED治療方法は、ED治療薬の処方と、ED治療機を使う治療の2種類です。

ED治療の主流であり、多くの方に有効といえるのがED治療薬の処方。

ABCクリニックでは、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類のED治療薬を取り扱っています。

各治療薬の特徴を、簡単に説明しておきましょう。

続いて、ED治療機について解説しておきましょう。

ED治療機

ABCクリニックの新宿院、梅田院、名古屋院では、「ED1000」を使ったED治療を行っています。

ED1000は、「血管性ED」に有効とされるED治療機です。

血管性EDとは、血管の障害が原因で起こるEDのこと。

ED1000が発する衝撃波を陰茎に当てることにより、血管の生成が促されて血管性EDが改善すると考えられています。

ED1000による治療には副作用や禁忌がないため、ED治療薬を飲めない方でも利用することが可能です。

ただし、ED1000治療にかかる費用は、1回につき45,000円と高額。

治療には6〜12回程度の通院が必要であり、1クール(2ヶ月程度)の治療費は40万円にのぼります。

初診料はかかる?

ABCクリニックでは、ED治療の初診料を3,000円としています。

このため、はじめてABCクリニックでED治療を受ける際は、初診料と治療薬を合わせた費用を支払うことになります。

ちなみに大手のEDクリニックには、初診料や再診料を設けず、ED治療にかかる費用を薬代だけとしている医院が少なくありません。

初診時の出費が大きくなってしまうことは、ABCクリニックのデメリットだといえます。

治療薬別料金まとめ 相場より高い?

ED治療薬の価格は、どのクリニックでも同じというわけではありません。

クリニックによって薬代の設定が異なっており、その違いがED治療のランニングコストを左右します。

では、ABCクリニックのED治療薬は、相場とくらべて高いのか安いのか。

メジャーなクリニックとABCクリニックの、ED治療薬の価格設定を比較してみましょう。

なお、各種のED治療薬には、主成分の含有量が高いものと低いものがありますが、ABCクリニックでは前者しか取り扱っていません。

この点を踏まえて、まずはバイアグラ50mgの価格を比較します。

バイアグラの価格比較

院名 バイアグラの価格
ABCクリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 2,000円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 25mg 1,300円/1錠
50mg 1,500円/1錠
エーツー美容外科 25mg 1,200円/1錠
50mg 1,400円/1錠
上野クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,800円/1錠
ユナイテッドクリニック 25mg 1,040円/1錠
50mg 1,290円/1錠
メンズサポートクリニック 25mg 1,200円/1錠
50mg 1,500円/1錠
川崎中央クリニック 25mg 1,400円/1錠
50mg 1,500円/1錠
大阪梅田中央クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 2,000円/1錠
六本木EDクリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,400円/1錠

ABCクリニックのバイアグラ50mgの価格は、1錠あたり2,000円です。

これに対し、同じくバイアグラ50mgの相場価格は1,500円。

ABCクリニックのバイアグラの価格は、相場よりかなり高めです。

続いて、レビトラ20mgの価格を比較してみましょう。

レビトラの価格比較

院名 レビトラの価格
ABCクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 2,000円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
エーツー美容外科 10mg 1,400円/1錠
20mg 1,900円/1錠
上野クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
ユナイテッドクリニック 10mg 1,240円/1錠
20mg 2,200円/1錠
メンズサポートクリニック 10mg 1,400円/1錠
20mg 1,700円/1錠
川崎中央クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
大阪梅田中央クリニック 10mg 2,000円/1錠
20mg 2,500円/1錠
六本木EDクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 1,700円/1錠

ABCクリニックのレビトラの価格は、1錠あたり2,000円。

一方、レビトラ20mgの相場価格も2,000円です。

ABCクリニックでは、相場どおりの価格でレビトラを処方しているといえます。

最後に比較するのは、使いやすさから人気の高いシアリス20mgの価格です。

シアリスの価格比較

院名 シアリスの価格
ABCクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 2,000円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
エーツー美容外科 10mg 1,600円/1錠
20mg 1,900円/1錠
上野クリニック 10mg 2,000円/1錠
20mg 2,100円/1錠
ABCクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 2,000円/1錠
ユナイテッドクリニック 10mg 1,440円/1錠
20mg 1,590円/1錠
メンズサポートクリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
川崎中央クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
大阪梅田中央クリニック 10mg 2,500円/1錠
20mg 3,000円/1錠
六本木EDクリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,700円/1錠

ABCクリニックのシアリスの価格は、1錠あたり2,000円です。

一方、シアリス20mgの相場価格も2,000円。

ABCクリニックでは、シアリスを相場どおりの価格で処方しています。

なお、ABCクリニックでは取り扱っていないバイアグラジェネリックは、ここまでにあげた3種類の新薬よりも安価に入手できます。

バイアグラジェネリックの相場価格は、主成分が50mgのもので1錠あたり900円前後。

これだけ安価な後発医薬品を取り扱っていないことは、ABCクリニックのデメリットだといえます。

ED治療の口コミ・評判まとめ

ABCクリニックのED治療薬の評判を調査したところ、以下のような口コミが見つかりました。

  • 首都圏の系列医院が充実しているのがうれしい。現在は立川院を利用しています。
  • 高松院に通っています。四国には有名なEDクリニックが少ないので助かります。
  • ED治療薬のラインナップをもっと充実させてほしい
  • 手早く治療薬を処方してほしかったが、思ったより時間がかかった

ABCクリニックの口コミは、肯定的なものとやや否定的なものに分かれています。

肯定的な口コミに見られるのは、系列クリニックの多さを評価する意見。

ABCクリニックの系列クリニックは16院と多く、そのうち6院が首都圏に集中しています。

また、ABCクリニックの系列クリニックは、香川県の高松市でも利用することが可能です。

全国展開している男性むけクリニックのなかでも、四国に系列クリニックをもつグループは少数。

四国に在住の方に取って、ABCクリニックは貴重な男性むけクリニックだといえます。

次に、否定的な口コミについて。

ABCクリニックのED治療に関して、治療薬のラインナップを増やしてほしいとする意見があります。

前述のとおり、ABCクリニックでは低容量のED治療薬や、バイアグラジェネリックの取り扱いがありません。

この点は、利用者にとってはかなり不便。

とくに、安価なバイアグラジェネリックを選べないことは、治療代を節約したい方にはネックといえます。

もう一点、否定的な口コミに見られるのが、ED治療薬の処方スピードの遅さについての言及です。

ABCクリニックでED治療を受けると、受付から治療薬の処方までに20分程度を要します(初診の場合)。

この処方スピードは、ED治療を扱う病院としては一般的。

ただし、男性むけクリニックのなかには、より素早くED治療薬を処方してくれる医院もあります。

できるだけ手短にED治療薬を手に入れたいなら、ABCクリニックとは異なるクリニックを利用した方が賢明です。

このクリニックのED治療はおすすめできる?

ここまでの内容を踏まえると、ED治療を受ける医院としてABCクリニックはおすすめできません。

なぜならば、ED治療薬の選択肢が少なく、かつ薬の処方スピードがやや遅いからです。

ED治療を受けるなら、治療薬の選択肢が多いクリニックを選びたいところ。

低容量のED治療薬や、バイアグラジェネリックを薬のラインナップに入れていないことは、ABCクリニックの欠点だといえます。

また、先に触れたとおり、ABCクリニックはED治療薬の処方スピードもいまひとつです。

これらABCクリニックのデメリットが気になるなら、ほかのクリニックの利用を検討すべきだといえます。

たとえば「イースト駅前クリニック」は、ED治療薬のラインナップが多く、かつ処方スピードの速いクリニックです。

イースト駅前クリニックでは、低容量のED治療薬や、バイアグラジェネリックも取り扱っています。

治療薬の処方スピードについては、初診の場合でも最短8分。

ABCクリニックとくらべて、ED治療にかける時間を大幅に節約できます。

付け加えると、イースト駅前クリニックではED治療に初診料や診察料を設定していません。

さらにED治療薬の価格設定も、全体的にABCクリニックより安価です。

つまり、イースト駅前クリニックなら、ABCクリニックよりもリーズナブルにED治療を受けることが可能。

特別な事情でもないかぎりは、ABCクリニックよりもイースト駅前クリニックのほうが、ED治療におすすめです。

※1分で完了・当日予約も可

まとめ

ED治療を受けるクリニックとして見ると、ABCクリニックにはあまり魅力がありません。

EDは根本的な解消が難しく、長く付き合うことになる病気。

そのEDの治療を受けるなら、薬の選択肢が多く、かつ気軽に通えるクリニックを探すべきです。

先に触れたイースト駅前クリニックならば、ED治療薬の選択肢の多さと、通いやすさを持ち合わせています。

よりよい条件でED治療を受けたい方は、イースト駅前クリニックの情報もチェックしてみてください。

-ED治療

Copyright© むっくりん , 2019 AllRights Reserved.